パンダマークの漢方 漢方薬局・漢方薬なら群馬中医薬研究会                    パンダマークの群馬中医薬研究会では、漢方薬の研究・勉強会を行い、皆様の良き相談相手になるよう努めています。

群馬中医薬研究会            

パンダマークの薬局は信頼の証

日時 2020年11月29日(日)

会場 Web講座

講師   イスクラ中医学講師 張 立也講師

  

Web定例会

今回群馬地区、新潟地区合同Web定例会となりました。

 

西洋学的「腎病」と中医学的「腎虚」の違い。

中医学的見地から、生命活動の根本である「腎精」不足と弁証、方剤の処方分析と応用のご説明。

応用として、張 立也先生のご経験から男女老若問わず「腎精」を補うことができるとの解説をいただきました。

 

今回の東京・新潟・群馬合同定例会は、Web上ではありますが各県先生方お元気にされている事、この様な時だからかそ体調管理、体質改善、体力増強を心がけ、また元気にお会いできる事を共有できた貴重な時間でした。

日時 2020年10月18日(日)

会場 高崎総合福祉センター 会議室2

講師   イスクラ中医学講師 邱 紅梅講師

  

子宝相談のレジェンド邱紅梅先生を講師にお迎えして、子宝・婦人病おける活血について考えていただきました。

 

気さくな先生の気元気で明るいお話ぶりに、時折笑い声も上がる和気あいあいとしたよい雰囲気のご講義でした。

妊活中から妊娠中でも必要であれば、必要な量の活血薬を提案する勇気を授けていただきました。

連絡事項

   

日時 2020年9月27日(日)

会場 高崎総合福祉センター 会議室1

講師   特別講師 高崎漢方薬局 小山内暎代先生

  

数か月ぶりに会員で集まる事のできた定例会でした。

久しぶりにお会いできた先生方は皆様お変わりなく、とても良い時間を過ごす事ができました。

今回は特別講師として、高崎漢方薬局 小山内暎代先生にご講義いただきました。

「生老病死」生まれる・老いる・病す・死す、誰しも辿る一生のうち、私達は漢方薬を使って生活の質を高め、いかに素晴らしい人生にするお手伝いができるのか、暎代先生お持ちの症例含めた貴重なお話をいただき、ご自身の体験から中医学の道へお進みになった経緯に、中医学の奥深さを感じました。

 

各店先生方とのディスカッションも、Web定例会とは違いとても新鮮でした。

日時 2020年8月30日(日)

会場 Web講座

講師   イスクラ中医学講師 劉 文昭講師

  

Web定例会

今回もWeb定例会となりました。

劉 文昭先生による『冠元顆粒』を始める活血化瘀薬の講義でした。

活血去瘀剤の比較説明では、まず活血去瘀剤でウイルス感染の予防と治療の役割をするマクロファージ細胞の質と量を高めることが確認されているとの解説がありました。

続いて高血圧、糖尿病、血栓症、脳梗塞、狭心症の活血去瘀剤を使った症例紹介。

冠元顆粒を60日間投与したところ、投与前と比べ75%~92%脳卒中の発症が抑えられたデータを参照しました。

生活習慣病の多い現代、これからも微小循環改善の大切さをお客様にお伝えしていきたいと、改めて感じた講義でした。

日時 2020年7月19日(日)

会場 Web講座

講師   イスクラ中医学講師 劉 佳平講師

  

Web定例会

今回もWeb定例会となりました。

劉 桂平先生による肺の生理機能及び特徴、肺の病症の弁証論治の講義でした。

肺の生理機能は多種に及んでおり、呼吸は全身に気を巡らせているとてもデリケートな内臓である為、夏でもクーラーなど冷たい冷気を吸い込んでしまうのは、肺にも身体にも不調をきたす原因になります。

肺の強化に役立つ漢方薬も症状別にご講義いただきました。

肺が一定のリズムで呼吸を行う事で全身の代謝や血行が正常に機能し、身体の管理・調節されてるとは、日常では気にしていなかったです。

劉先生に、食事内容の大切さも織り交ぜて、たまには緑の綺麗な公園で深呼吸してみる事をお勧めいただきました。

 

日時 2020年6月28日(日)

会場 Web講座

講師   イスクラ中医学講師 楊 暁波講師

  

Web定例会

今回もWeb定例会となりました。

楊 暁波先生による中医学理論に基づいた美肌・中医美容の講義でした。

一人一人の体質、肌質に合わせたオーダーメイドの美容法、そして体の中からお肌のケアをする事ができるのが中医美容であること。

ストレスから来る副腎疲労により女性ホルモンにも影響を及ぼすお話では、ストレスは美容の大敵だと実感しました。

美肌は紫外線など外的因子ケアだけでなく、体の中から作り上げていく事が老化防止にも繋がる事をご講義いただきました。

中医美容弁証ケアでは天候・季節・月経周期の変化に応じた瑞花露(スイカロ)薬用ローション、クリームの塗り方の応用はとても興味深かったです。

 

日時 2020年5月24日(日)

会場 Web講座

講師   イスクラ中医学講師 何 暁霞講師

  

Web定例会

今回もWeb定例会となりました。

新型コロナウィルスの特徴・基本的な構造からウィルスの侵入→増殖の過程を踏まえ、中医学の対応として

「清肺排毒湯」の使い方。

そして秋にも第2波が出るであろう事から、夏の養生が大切になってくるお話、「冠元顆粒」で血栓を防ぐ→新型コロナウィルスを重症化しない為の身体を作る必要性 をわかりやすく講義していただきました。

 

日時 2020年4月26日(日)

会場 Web講座

講師   イスクラ中医学講師 王 愛延講師

  

Web定例会

ほぼ毎月の群馬中医薬研究会定例会ですが、今月は新型コロナウイルス感染予防のために初めてのWeb定例会となりました。

内容は王愛延先生による、「不妊相談におけるほ腎の応用」~シベリア霊芝の実践編~の講義でした。
シベリア霊芝は白樺の木に寄生する、マイナス40度の過酷な環境でも生育する生命力の強い茸です。先生の豊富な症例をご紹介いただきながら、シベリア霊芝の有効な使い方を、詳しくわかりやすくご講義いただきました。

後半には、新型コロナウイルスについての情報もいただき、その脅威を改めて実感しましたが、同時に普段から生活習慣を正して免疫力を上げ、手洗い、うがいなど予防の大切さ、コミュニケーションによる精神の安定とできることがあることも学びました。

冠元顆粒解説
 

日時 2020年2月16日(日)

会場 オカゼリ薬局市民病院前店

講師 昭和大学薬学部

   臨床薬学講座天然医薬治療学部門

   川添和義講師

川添講師による冠元顆粒解説は、東北からのIP講義でした。

冠元顆粒を構成する生薬とその働き、構成生薬から考える動悸、高血圧、イライラ、めまいに対する働き。

特に、マウスを使った2型糖尿病モデルにおける研究で、冠元顆粒投与後のデーターは興味深いお話でした。

IP講義の後は、冠元100PJスペシャルアワーのIP受講になりました。

総会・新年会
 

日時 2020年1月26日ー27日

会場 伊香保温泉お宿玉樹

1月26日、伊香保温泉お宿玉樹におきまして、

群馬中医薬研究会総会・新年会を行いました。

総会では

・昨年の事業報告、今年の事業計画について。

・役員編成、伸長率の報告。

・冠元100プロジェクトスペシャルアワーのIP受講

ディスカッションでは、今年は冠元顆粒30周年を迎えるにあたって、熱のこもった意見交換となりました。

総会の後は、新年会・温泉を楽しませていただきました。